Apple端末のセキュリティを担う「Secure Enclave」チップにパッチ修復不可能な脆弱性が見つかる

スポンサーリンク

Appleのセキュリティプロセッサ「Secure Enclave」は、iPhoneやiPad、Macといった端末の機密データを暗号化して保護する役割を担っています。このSecure Enclaveにパッチ修復が不可能な脆弱性が存在することが明らかになりました。

スポンサーリンク

続きを読む…

Source: GIGAZINE

スポンサーリンク

【必見!簡単作業で5,000円】

 

5分程の作業で5,000円の報酬がもらえる案件があります(もちろん登録無料)

詳しくは以下よりお問い合わせ下さい!

※必ず「加治」からの紹介と伝えてください。
↓↓↓
bit.ly/2IdqX2E

LINE ID:@taka5(@を含めてださい)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする